超小型カメラ RX0

超小型カメラ「RX0」は、ソニーの新製品。



1型で1530万画素の積層CMOSセンサー「Exmor RS」に加えて、レンズに24㎜/F4のZEISS Tessar T、画像処理エンジンに「BIONZ X」を搭載。

秒間16コマの高速連射を可能。

これまでカメラが設置できなかった場所に固定して使うことが、主眼。

W59×D29.8×H40.5mmの小型ボディ水深10mの防水性能、2.0mの落下耐性、200kgfの耐荷重設計。

税別80,000円前後。


超小型を利用して使える方法は、いろいろ使いみちがありそうです。




超小型カメラ「RX0」は、ソニーの新製品。



1型で1530万画素の積層CMOSセンサー「Exmor RS」に加えて、レンズに24㎜/F4のZEISS Tessar T、画像処理エンジンに「BIONZ X」を搭載。

秒間16コマの高速連射を可能。

これまでカメラが設置できなかった場所に固定して使うことが、主眼。

W59×D29.8×H40.5mmの小型ボディ水深10mの防水性能、2.0mの落下耐性、200kgfの耐荷重設計。

税別80,000円前後。


超小型を利用して使える方法は、いろいろ使いみちがありそうです。